★就労支援B型事業所からのお知らせ

11月25~26日にかけて福島県のいわき市にある
社会福祉法人いわき福音協会に視察研修に行って来ました。

12名の方が参加して、B型事業所の活動である農作業の取り組み
では生産方法や地域に向けての営業展開などを聞き、収穫の喜び
と消費者の手に渡る流れを確認しました。
また、重度の身体障がい者対応のグループホームは、完全なバリア
フリーで、あまり目にしたことがない機械浴槽もあり、今生活している
部屋との違いも比較していました。
最後は宿泊型自立訓練を見学し、就労と生活のバランスを考えながら
地域に移行していく取り組みなどを聞き有意義な時間を送ることが
出来ました。
多忙な時期と時間にも関わらず、快く対応してくださった社会福祉法人
いわき福音協会の皆様に感謝申し上げます。

毎年の実施は出来ませんが、他の施設視察を兼ねた研修旅行を
今後も考えています。

当事業所の定員は20名ですが現在17名とまだ利用に余裕があります。
随時、体験利用を受付していますのでご連絡ください。
パンの製造や企業からの外注作業を提供しています。
個々に合わせた作業空間も設けていますので、一般就労するのに
まだ自信がない方やコミュニケーションが苦手な方など、一度体験
して秘められた力を見つけてみませんか?

かえで寮 藤平

 

★宿泊型自立訓練かえで寮からのお知らせ

11月11~12日に関東地宿泊型自立訓練事業等利用者集会
スピーチフォーラムin東京に参加してきました。

毎年開催される利用者集会も25回目と歴史ある集会です。
今年度は東京都が担当ということで総勢240名の方が参加し
自立するために何をすべきか議論し、かえで寮生も真剣に
話を聞き感想を述べたり、メモを取ったりと有意義な時間を
過ごしました。
同じ課題を抱えた方が、話をすることで共感しあえる貴重な
時間でもあり、改善するにはどうしたらよいのか見つめなおす
時間でもありました。
2日目は、自由行動ということで上野動物園、アメ横などを
散策して東京観光を堪能してきました。

 

フェスティバル開催について

「第11回THE輪・話・和inせせらぎ」を開催します。

 

日時:平成29年11月5日(日)10:30~14:00 雨天中止

場所:せせらぎ会敷地内

 

模擬店では焼きそば、やきとり、わたあめ、飲み物、ゲームなど

お腹いっぱい楽しみいっぱい。

イベントではあのとちおとめ25の出演が決定しました!

他にもイベント盛りだくさんで皆様をお待ちしております。

 

車でお越しの方は、誘導案内にしたがって駐車をお願い致します。

自転車でお越しの方は、駐輪場のご利用をお願い致します。

 

フェスティバルポスターはこちら

障害者就業体験事業 企業一覧について

障害者就業体験事業 企業一覧(平成27~29年度)はこちらから→クリック(PDF)

★障害者就業体験事業とは・・・障がいのある方に2週間程度の就労を体験する機会を

提供し、働くことの体験から就労意欲の向上へつなげていきます。

受け入れる企業側も共に働く体験から、障害者雇用に対する理解を深めてもらい、

このことを通じて、障害者の雇用と就労が促進されることをめざします。

※受講料は無料です。

お問い合わせはこちらから

とちぎ障害者雇用推進協議会

321-0201 栃木県下都賀郡壬生町大字安塚2032

代表 社会福祉法人せせらぎ会

TEL0282-86-8917

FAX0282-21-7109

 

★宿泊型自立訓練事業「かえで」の宿直アルバイトの募集

宿泊型自立訓練を分かりやすく説明すると、特別支援学校を卒業した方や在宅で生活していて一般就労等を目指す方が、生活のスキル(金銭管理や健康、食生活の管理、生活のリズム)等を2年間で習得して、就労・自立に向けた準備を支援する場所です。

 

仕事から帰ってきた寮生の仕事の悩みや将来のことについての話を聞いたり、希望する生活に向けた支援をします。夜間の支援時には、遅番の職員が20時まで入ります。早番は6時30分に出勤し、朝の出勤時のサポートに入ります。

勤務時間:18:00~翌日の9:00となります。朝の退勤時間は応相談します。

 

興味のある方は、是非ご連絡ください。

多機能型事業所かえで 0282-86-3312  担当:藤平

★ 就労継続支援B型事業所「パン工房くるむ併設」

平成28年12月から利用定員20名に増員。

就労経験がある方で、年齢や体力の面で雇用されることが困難になった方や雇用に結びつかなかった方、

企業等の雇用・就労継続A型事業の利用が困難と判断された方とさまざまな方が就労継続支援B型事業所に

通われています。各機関と連携し、就労に向けての訓練を行っており、一般就労への移行に向けて支援をしています。

日中の作業は、外注作業(軽作業)やパンの製造と販売を行っています。

利用時間は、9:00~16:00です。

 

体験利用も随時受け付けしておりますので、是非ご連絡ください。

利用申請は、市町の福祉課又は地域の相談支援センター等にお問い合わせ下さい。

 

体験利用等に関しての問い合わせ

多機能型事業所かえで 0282-86-3312   担当:藤平

白百合荘 ◎行事報告◎

平成28年10月16日グループホーム利用者25名+せせらぎ利用者4名の計29名の方と初めてのバルーンアート鑑賞・体験会を行いました。
当日は、町民活動支援センター「みぶりん」よりご紹介いただいた町田さんご指導の下4種類(イヌ 、ハート、剣、アンパンマン)のバルーンアートにチャレンジ!
風船を怖がる人もいましたが、先生の見本通りに上手に作ることができ、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
割れてもまたチャレンジする方、他の人の手伝いをしてくれる方など、利用者様のいつもと違った一面を見ることが出来たひと時でした。

 

dsc03631 dsc03632